最近、夜の読み聞かせは英語本になっています。

というのも、娘がだいぶ英単語を読めるようになってきたので
こんな簡単な絵本を買ってみました。

20120907-132932.jpg
Sight Word Readers: Learning the First 50 Sight Words is a Snap!


25冊入っているのでお得感満載♪
簡単な文章な割には、いろんな動物が出てきたり、
いろんな物がでてきたりするので語彙が豊富でいいな、とも思います。

で、もちろん、娘さん、完璧に読めるわけではありません。



いや、ぶっちゃけ読めてないし。。。です。(笑)
なので、私が読んで(えぇ、へっぽこ英語でです)リピートしたり
イラストを見て、英語が何かをあてたりしています。

何年か前も試みたのですが、当時とは二人共食いつきが違います。
ちゃんと聞こうとするし、意味がわからなくてもとりあえず
聞いています。

親のへっぽこ英語で子供の耳には大丈夫?と思いがちですが
大丈夫ってかいてありました、この本に。(笑)




毎日1人一冊と決めているので、読むこちらも負担ではないし
一度私が読んだあとに、1人でブツブツ読みなおしていたり。
わたし的には、アルファベットに触れ合ってればよしなので
毎日5分くらいですが、ゼロよりはいいかな、と思って続けています。

ただ、やっぱりたまにEペンシル(by公文)が使えたらなーと思います。
やっぱりあれは、いいよ。(笑)

もう一冊。
ネットで知ったこちらの本。

20120907-132950.jpg
Darth Vader and Son (Star Wars (Chronicle))



ダースベーダーが父親をやったら?って本なんだけど
スターウォーズをちゃんと知らない私でもおもしろい。

これは、パパに読み聞かせをしてもらったんだけれど
読んでいる途中で
「お!関係代名詞だ!懐かしい!」とか
英文読んで片っ端から訳しちゃったりとか
うーーん、いいんだか悪いんだか、な読み聞かせに。

意味はわからなくても、
「パパの声で聞く英語」が大事なんすよ、と思ったけど
ここでヤル気を削ぐわけにはいかないので、やってもらいましたがね。

ちなみに、日本語版もあります。



こうやって家族で英語やっていくと、私の英語力が一番無いという現実が
ありありと見えてくるように。。。(苦笑)
子供たちの超ネイティブちっくな発音も、たまに何言ってるかわかんないし
(息子のwatermelonが聞き取れなかった母です。。。)
ちょっとこれはやっぱり私も頑張らねば、であります。
(いつも言ってる)


読んだよー!でクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





手作り作品販売中。オーダーおやすみ中。






トラコミュ
すっきり暮らす