ずっと気になっていた「小さいおうち」を観ました。

20150623_1

花子とアンのかよちゃんこと黒木華と、松たかこの作品。
「もっと泣いてよフラッパー」から気になる存在になっていた松さんですが、また綺麗になったなぁーーーー!あのキムタクとのドラマの時は本当に大したことない子だと思ってたのに。(笑。何様だ。)
見られ続けること、見せ続けることってやっぱり人の外見を変えるものです。

そしてそして何より何より、小さいおうちのかわいいこと!
内装、どストライクです。もうそっちばっかりに目がいっちゃいました。
ドアや廊下をきゅきゅっと磨くタキの姿もかわいかったなぁ。

何気に日本史の細かい勉強にはなります。
歴史の教科書で知る日本と、当時の日本で暮らしていた思いのギャップとかね。
ちょこちょこ出てきて、そういう目で観てもおもしろいです。

子供達と観てもいい作品。

以下、主観・ネタバレありありですので、
興味のあるかたのみどうぞ。



ただねー私的には、その他のキャスティングがいまいち乗って来れなかった。。。

大学生、妻夫木くんじゃなくていいでしょ!年、取り過ぎでしょー!
もうちょっと無名の演技上手な子とかを使って欲しかったなー。
そして、吉岡くんは、違うでしょ。
ここはさー伊勢谷友介とかのが画になったなぁ。(ベタすぎ?)
てか、いくら芸術系の人だからって、髪型変すぎだし!
そして身体が貧弱すぎだしー!

ってそれはもう、好みの問題か。

とにかく、ディテールがかわいくて、お着物も素敵だし、髪型もいいし
おもちゃも本も、本の内容も、ほぉーーーと思いながら観てました。
タイタニックのお話とかこの時代に日本でのお話になってるんだ、とか面白い発見もあるので
何回か観たい作品です。

読んだよー!でクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





手作り作品販売中。オーダーおやすみ中。






トラコミュ
すっきり暮らす