今年は、長野市のビックハットで開催するとのことで、事前に申し込みをして台風の中(!?)行ってきましたー!

ロボコンは、私が興味あって、息子も引きずりこんでる形なんだけど、これからはロボットの設計できる人が一番強いな、てか将来有望だな、と勝手に思っているので、与えられる刺激は与えたいな!と。


テレビでは、高専ロボコンも大学ロボコンも見ているけれど、生で見るのはもちろん初めて。
生で見ると、テレビって箱ではわからないことがいっぱいあるよね、とパパは子供達に話してましたが、通じてたのだろうか?(笑)

ゲストが、真田丸で直江兼続を演じた村上新悟さん(小山高専卒らしい)で、本当に素敵な低音ボイスで、私が一人で「うひゃーー!!」ってなってました。(笑)



会場ホワイエには、過去のロボット作品も展示されていて、コントローラーがタッパーだったり、あちこちでペットボトル使われていたり、息子にとって、とても身近な存在になったのではないかと思います。



帰りは、ちょっと遠回りして長野高専を見に行って、息子に刺激を与えつつ(与えられたか!?)帰路につきました。

雨の中だったけど、有意義な時間が過ごせてよかったな。
子供達の中にも何かしら残っていてくれているとありがたいです。


読んだよー!でクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





手作り作品販売中。オーダーおやすみ中。






トラコミュ
すっきり暮らす