simplisseさんの読者プレゼントで当たりました♪
社長の山本 未奈子さんの著書「本当に知りたかった 美肌の教科書」

201310030_1

ニューヨークで学んだ知識を日々のお手入れに落とし込み、自社製品を開発してより効果的なスキンケア用品を提供している方ならではの利に叶ったスキンケア論。

化粧品メーカーってそれぞれの持論があって、どれが合うか?と、どれが好きか?と、どれを選ぶか?は、ユーザー側の責任でもあるのですよね。
日本では当たり前になっている、化粧品→乳液→クリームの順序も、世界ではそれが当たり前ではない現実。
日本メーカーだって、コスメデコルテは乳液先行だし、使ってみると、それもそれでいいなぁと思ったりもするし。

結局は、好みで選んだらいいんだけれど、そういう選択肢の中に、この美容液スキンケアも知っていて損はないな、という印象でした。

だいたい、生徒として学んでいた学校で、学業にのめり込んで、結局教壇に立つようになるって、どんだけののめり込み具合でしょうか?(笑)っていうか、多分、オタク体質の方なんだと思います。

彼女が、のめり込んだ美容学、たくさんの知識を得て、さらに自分で試して辿り着いた自社製品。
きっと、この本には自社製品の有効性をガンガン伝えているんだろう、と思っていたのですが、意外や意外。
他社製品でも、自分がいいと思ったものは、きちんと敬意を持って伝えているとこがとっても好感が持てました。

どんなことでも、自分がいい!と思ったもの以外のものもきちんと平等な目でジャッジできる、というのはやはりプロです。
私なんかは、自分がいいと思ったもの以外は「見ざる言わざる聞かざる」状態になるので、是非見習いたいものです。


山本さんのブログはここ1年ほど読ませてもらっているのですが、彼女の飾らない魅力が、また素敵なんです。
3人目を出産したとは思えない美しさですが、妊娠時にはしっかり20kg近く増量する体型をプロ意識満載で元に戻す。
でも、めげそうになるメンタルな部分もきちんとさらけ出して書いているので、みんな彼女のファンになってしまうのだと思うのです。

なんとなく、子供産んでもバリバリ働いてます!の経営者の女性って、結局は大して子供見てなかったり、ブログにちょこっと書いて子育てアピールしてる程度だと思うんだけど、彼女はちゃんとやっている人なんだろうな、と思う。
たまに、余裕がなかったりするのが見て取れるので、ブログも見ていて楽しい。(笑)

人間性が分かるブログって読んでいて楽しいし、魅力的な人間性の人だと余計にファンになっちゃうよね。

で、この本読んだらまた彼女の勤勉さ真面目さに惚れてしまいました。
さらっとした内容なので、すぐに読めるのもいい。
この人、信じてみよう、と思える一冊です。

しかし、綺麗な人ってのは、美を追求するもんですねー。
見習わなければならないものです。



読んだよー!でクリックしてくれると嬉しいです♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 暮らし上手へ
にほんブログ村





手作り作品販売中。オーダーおやすみ中。






トラコミュ
すっきり暮らす